FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書してまつか

20090528234636
電車に乗る時、人を待つ時など、ぼくは本を読むのが好きです。

今年の目標であった、100冊読む!にはまだ至りませんが、今年に入ってから小説、エッセイ、自伝、などなど、20冊は読んだかな?

特に浅草通勤中は乗り換えがスムーズだったので、だいぶ読書の時間にできました。

短編集が好きだったりするんだけど、一冊完結本も読むよ。せっかちなのであまり長編は好まぬ。

ひっくりかえるような大逆転があるサスペンス的なホラーを好みます。

基本、頭が足りないので、難しい本は読めません笑っ一回、龍馬がゆくを借りて読んだのですが、名前すら読めず、故にだれがだれだかちんぷんかんぷん。

一巻で終了 笑っ
龍馬が泣き虫、ハナタレ、おねしょ虫の子供でした…が、この本から得たものでした笑っ

大槻ケンジの本もよく読みます。
リンダリンダラバーソールはまさかの涙だったよ。



滅多に恋愛ものは読みません。泣くとわかっている(哀しくて)ものは好みません。
人が死ぬなんてものはもってのほか。
よく泣きたい気分だからと、あえて悲しい映画とか見に行く方がおりますが、ぼくは悲しいよりも幸福に満ちた涙を好みます。

悲しいのなんてやだよ。

しかし。




某ねーさんがブログで紹介していた小説を、たまたま買ってみたのよ。
「美丘」。

ぼくには珍しい恋愛もの。

電車の中で読んでしまい、ヤラレタ!ってなったよ。たまには恋愛ものも読むべきだな、と思ったよ。

なんか、希望を感じる一冊でした。



読み終わってしまったら、新しい本が欲しくなる。川崎の通勤用、楽屋用。買ってきました。

すごいラインナップじゃない笑っ?

本は出会いと思っているので、特に情報などは入れずに買います。
本屋さんで気になった本を買います。

で、今日の出会った本達。

あえての真ん中に高田純次。

特に好きだったわけじゃないのに、目、合っちゃったんだもん。

通勤用に白夜行。(こちらはおととい姉にススメられたのね)ドラマを見てないから、余計な先入観なしで読めるであろう。

もう一冊はホラーなのか?帯だけみて決めたからわからぬ。

狭いお部屋がどんどん本で埋もれてゆくぞえ。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。