FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やぁやぁやー




ども。

最近、ブログ神さまがおりてこないあげこです。

そんな今日も、降りてきたわけではござりんせんが、忘れられたら寂しいので更新しまぷ笑

いやー雨ですな。

実は21日が父の四十九日だったんですわ。

で、実家でした。

四十九日が終わり、祭壇の飾りが一気に寂しくなりまして、そしたら余計に父が亡くなった実感が薄れてしまいました。

父の最期にいれなかったから余計かな?まだまだあげこさんは半信半疑です。





東洋にて、桃太郎侍の初出し。

色んな意見をいただけました。

ブリブリキャンペーンからあげこさんを知った方々はちと意外だったと思いますが、いつもこっちよりだったよね笑

今年は出し物いっぱい出すつもりだから、色んなあげこさんを見ていただきたいものです。




そんでね、出すまでテンパってて気づけなかったんだけどね、

脱ぎの曲から立ち上がりまでの流れが、すごくすごく父を想える曲でしてん。

父の意見を形にしようって、父のために作ろうってなって、振り付けをお願いした時、「桃太郎侍やりたい」とだけ伝え、曲はねぇさんにお願いしたんす。

いい曲だわぁと思っていたけど、もう初出しでテンパるワタシ。



で、東洋で出して、3日目くらいかな。気持ちに余裕ができてきまして、歌詞や、曲をちゃんとききながら躍っておりました。

そしたらね、脱ぎから立ち上がりにかけて、歌詞ががんって入ってくるの。

その歌詞で、あげこさんの頭ん中、映画館。

映像が流れる、流れる。





ステージ中、泣けてきて、泣くのこらえてたら、お鼻のお穴がめっちゃ膨らんでしもーて、着物の袖で顔隠して、隠したらおろせなくて笑




それ、か、ら、の、

翼。

くぅうう。

ねぇさんに感謝です。

「振り付けはしたけど、出したらもうあげはの物だよ」と、よくおっしゃってくれますが、自分とゆうものをイマイチわかってないあたしは、振り付けしてくれた方になろうと(なれないけど)、近づこうと、してしまうの。

マネすることから始まると、でも、気づかないうちにあたしが出てるだろうと、あやふやな気持ちだったんだと思う。

ただ、今回の事でやっと、自分の作品って、胸張って言える気がします。

振りをつけてもらって、曲を選んでもらってもだ、

あげこの心があげこには、はっきり見えたです。




そして、急だったけど、東洋が入ったおかげで、四十九日前に、つまりお父さんがこの世にいるうちに、桃太郎侍を世に出すことができました。

いろんなタイミングがぴったり合って、

なんだかそれだけでも幸せです。




まだまだ日舞としてはかっこつかないけれど、ひとつひとつ直して、大事に大事にしてゆきます。





写真は、初出し前日。
ゆきねぇさんが東洋へいらしてくれて、お稽古。最終確認。

で、ご飯に行ってきました。

焼肉屋できゃっきゃ少女になる二人。

イロイロサービスを受ける。あげこ、酔っ払う笑

「姐さん」というより「お姉ちゃん」にならざるおえないゆきねーさん笑

世話を焼いてもらい、お肉焼いてもらい、ねーさんにイチャイチャするあげこ笑

(去年もどさくさに紛れて手つないでタクシー乗り場まで送ってもらた笑)

焼肉屋の後は、デザートを食べにワインバーへ。

とはいえあげこさん、お酒弱いから、ちょびちょび舐めてアイス食べてただけなんけど、ものすごい楽しかったです。

慣れない大阪、そんな中にねーさん登場。そりゃ甘えまくりまくりすてぃーよ。





そしてねーさんは初出しの朝もいらっしゃってくれて、袖で見守ってくれておりました。

ねーさんが安心して見れるように、つまりはお客さんも安心して見れるように、あげこさんがんばります。




川崎に、会いにいらしてね。桃太郎いるょー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。