FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線に乗って

やぁ。あげこだょ。

ビデオの名前が上葉あおい(アゲハアオイ)になりました。

劇場の方も、名前これになるかもかも。まだ決定してませんが。

苗字があげはなので、みなさまこれからも「あげこ」と呼んでくんしゃいね。


父が亡くなり、今日、初七日を迎えました。

しかし、ね、なんか、変なの、あたし。

全然ね、笑ってるの。

来てくださった方々の方が、お父さんのために一生懸命泣いてくれていて、

あたし、はげましてんの。


こうやって、お父さんがいないことに慣れてしまうのかな。


火葬の日も、なんだかへんてこな気分だった。

お父さんが今から焼かれてしまうよ?って時、泣き崩れるお母さんを支えながら、



お父さんじゃないから大丈夫だょ



って思ってた。

なんか、なんか、リアルじゃないんだ。まだ。



告別式も、大騒ぎする甥っ子達でてんやわんやで、なんか、お父さんのお葬式って感じがしなかった。

いつになっても一人の時間がなくて、あってもそれは忙しくて、

お父さんをゆっくり考える時間なんてなかった。



泣かなかったはウソだけど、なんか、ひゅって泣いて、ひゅっておちゃらけたあたしになるの。

なんでかなぁ。

親族は、しんみりしてなきゃいかんと、お母さんに怒られたけど、あたしったら甥っ子達や、親戚の子供達とめっちゃはしゃいでました。



今、新幹線に乗って東京へむかってます。

今、一人です。

けれども、やっぱりお父さんが亡くなったって事がリアルに感じられません。







帰ったら当たり前にお父さんがいて、電話かければ当たり前に「しもしも?」って、電話に出そう。



信じられないんだけど、お父さんとちゃんと話したくて、でも話せないし、てかもう会えなくて、



金縛りになるように心掛けてみたりしたんだけど、全然なんなくて、



あぁ、やっぱりお父さんはいなくなってしまったんだな…と、思うのだけれどリアルじゃない。



だって、お父さんがいなくても、お腹は空くし、眠くもなる、家族でケンカもしたし、猫もいる。

当たり前だけど。


なんだかなー。
なんだかなー。









やたら、YUKIのセンチメンタルジャーニーが頭の中でリピートされてます。

ちゃんと聴きたいのにiPod、お家だ。






お父さーん。あんたの娘、全然現実受け入れられてませんょー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。